【iOS13対応・無料】位置偽装の方法!Windows使用【脱獄不要】

こんばんは。@Adoldoi_です。

今回はWindowsPCで位置偽装をする方法を見つけたのでご紹介します。

iPhone 11 Pro (iOS 13)で問題なく動きました。無料で脱獄不要です。

ポケモンGO、ドラクエウォークでも動作します。

必要なもの

・Windows PC

・iTunes (Microsoft Storeのもの)

・ .NET Framework 4.5 以降(Windows8 とWindows10にはプリインストールされているので不要)

以上です。Ubuntuは使いません。

利用するアプリは「iFakeLocation」です。

1.iFakeLocationをダウンロード

https://github.com/master131/iFakeLocation/releases

上記のリンクから最新版のiFakeLocationをダウンロードします。

2. .NET Framework 4.5 以降 をダウンロード

Windows 7以下 の場合、上記のリンクからダウンロードしてください。

3.iTunesをダウンロード・インストール

すでにiTunesがダウンロードされていても、Microsoft Storeからのものでなければもう一度Microsoft Storeからダウンロード・インストールしなおしてください。

これで準備は完了です。

使い方

・iPhoneをWindows PCに接続します。

・iTunesを起動します。

・ダウンロードしてきたiFakeLocation.exeを起動します。

・Refreshボタンを押します。

・マップ上をダブルクリックして位置を指定します。

・Set fake locationを押します。

・最初だけ失敗しますが、Stop Fake Locationを押します。

・ディスクイメージのダウンロードが始まります。

・再度ダブルクリックします。

・もう一度 Set fake locationを押します。

・これで位置偽装が始まります。

・止めたいときは Stop Fake Locationを押します。

・もし位置情報が戻らない場合はiPhoneを再起動すれば元に戻ります。

ご不明点がありましたらご質問ください!!

ありがとうございました!!

18 Comments

困りました。

Mount failed with status: N/A and error: ImageMountFailed
Set fake location押したところこのエラーがでてきて位置偽装開始できません。
解決法ありましたらご教授よろしくお願いします。

返信する
あかさたな

iFakeLocationでset fake locationを実行時に『mount failed with status: N/A and error: ImageMountFailed』と出力されてしまいますが、対処法等ご存知でしょうか。
環境 pc:Windows7 iPhone:ios13

返信する
hello

ジョイスティックなど見当たりませんが、どうやってゲーム画面のプレイヤーを動かすのですか?

返信する
hi

普通のマップでは偽装できるんですがポケモンGOではGPSの信号を探していますと出ます

返信する
ミヤ

iFakeLocationのダウンロードが出来ません。
手順に誤りがあるかも知れないのですが、PC上で「ifakelocation-v1.3.1-windows-x86.zip」から進めて行く形で合っていますか?
win10です。

返信する
くろ

位置偽装できても、パケストップが回せないのと、モンスターが絶対にげます。

対策されたのですか?

返信する
UME

IFakeLocationを使用してみました。昨日はできたのですが、今は
Unable to find the specified device. Are you sure it is connected?
というポップアップが出てうまくいきません。原因はわかりますか?

返信する
ひろひろ

ios13.3にアップデートしてしまい偽装できなくなりました。またできるようにできますか?

返信する
ななし

ios13.3にアップデートして使用出来ない方は
ifakelocationフォルダの中のDeveloperImagesの中の13.x フォルダネームをお使いのiosのバージョンにすれば今の所使用出来てます。ios13.3 ならフォルダを13.3に変更すればOKです。ご参考までに。

返信する
夏男

突然失礼します。
ご指摘通り13.3にファイル名を変えてみたら今度は『mount failed with status: N/A and error: ImageMountFailed』のエラーが出るようになりました。
何か対策などお知りではないでしょうか

返信する
らっきい困った

iOSを13.2.3→13.3にUPしたところ、Set Fake Locationすると以下エラーメッセージが出ます。「Your devices’s iOS version is not supported at this time.」
iOS 13.2.3では正常に利用できます。今回のiOSバージョンアップで、「 SafariにNFC、USB、LightningのFIDO2準拠のセキュリティキーへのサポートを追加」とありますが、このセキュリティキー機能追加となにか関係ありますか?
iFaekeLocationは最新のver.1.3(ver.1.3.1)です。

返信する
夏男

13.3にアップデートして起動しなくなってしまったのでフォルダネームを『13.3』に変更してみたんですが今度は『mount failed with status: N/A and error: ImageMountFailed』のエラーが出てしまい起動しません。
何か対策などはありますでしょうか?

返信する
Undefined

そのフォルダーは自分で作ってください。
詳しくは、https://github.com/master131/iFakeLocation/blob/master/README.mdここに書いてあります。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です